ブログ

キッチン雑貨 新入荷!

早くも5月最終日。月末になんとく気忙しさを感じるところに、私にとって癒されネコ柄雑貨が入荷!

『リサ・ラーソン』 シリーズのキッチン雑貨です。

『リサ・ラーソン』 1931年生まれの82歳。世界各地で展覧会を開催し、現在も制作活動を続けている、スウェーデンを代表する陶芸家さんです。

今回ご案内するのは、伝統ある  <野田琺瑯> の琺瑯シリーズに、マイキー(ネコ)柄。

 ↑  シンプルだけど、ちょっと懐かしさを感じる形の「ポトル」 (満水容量1.5ℓ)

 ↑ こちらはぬか漬け用の容器。ぬか 1㎏用の 「ぬか漬け美人」。 琺瑯の為、低温保存で1年中安定したぬか床ができます。

 ↑ そして、下ごしらえ、調理、保存を兼ね備えた「ラウンド容器」 3種。

お弁当箱にも使えそうですね。

いろいろと重宝する保存容器。昔ながらの琺瑯製品ですが、ホウロウとは鉄などの金属の板を切り出して成型し、表面にガラス質の釉薬を施して高温で焼き付ける技法。(紀元前に発祥したとも言われており、ツタンカーメンのマスクにも使われたとか・・・)

ここでご紹介したアイテムは、昭和9年創業の老舗メーカー <野田琺瑯> の製品。

野田琺瑯は現在、原料となる鉄板の成型から製品化までを一貫して担う、国内唯一のホウロウ製造メーカー。ほとんどが手作業で作られているとのこと。

ホウロウの調理器具は、直火にかけられる上に、冷凍も可能。例えば、残ったカレーをホウロウ製の容器に入れて冷凍。次に食べる時は、解凍してそのまま火にかける・・・こんなことが出来るんです。電子レンジは使えないけれど、オーブンは可能。酸やニオイにも強いから、梅干しやキムチを保存しておくのにも重宝。衝撃には弱い部分もありますが、使い方によっては半永久的。

 

使い勝手がイイ上に、この柄!キッチンに立つのが楽しくなりますねっ!!

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

RECRUIT

job4

『 オーダーメイド フェア』開催

order_kaisaityu_side_03

『 カーテンフェア 』開催

hidukenashi_side_03

ARTWOOD on Facebook

ページ上部へ戻る