ブログ

産地の魅力が詰まった「飛騨の家具フェスティバル」〜前編

 

日本有数の家具の産地、飛騨・高山。

そこで先月開催された「飛騨の家具フェスティバル」に行ってきました。

今回はその魅力を少しでもお伝えできたらと思います。

ok-1291
ok-1212

飛騨・高山までは福井から高速道路を利用し、約3時間。

しかし、お天気は生憎の雨模様・・・。

山間地帯には雲がどんより掛かっていました。

到着して、まずは腹ごしらえ。

飛騨といえば、飛騨牛!(定番すぎでしょうか?)

脂がとろけて、とても美味しいお肉を頂きました。

ok-1220
ok-1241

ランチを終えて、まず向かったのは「HIDAKAGU」さん。

今回のフェスティバルには不参加とのことでしたが、新しくできたショールームを拝見しに伺いました。

 

 

工場横の奥、まるで"こっそり"といった印象を受ける建物でしたが、一足中に入ってみると、パッと明るく広い空間が広がっていました。

 

ok-1237
ok-1222

 

 

ナチュラルで優しい風合いの家具や小物が、目移りするほどに置いてありました。

次に向かったのは、「日進木工」さんのショールーム。

外観はオープンテラスがあり、まるでカフェのよう。

ok-1256
ok-1244

 

三階建ての建物内は、シックで落ち着いた雰囲気。

家具も、凛とした格好良さがありました。

 

 

こちらのテーブルの上は秋らしくかぼちゃを含めて黄色〜オレンジにまとめて、可愛くもほっこりした雰囲気。

ok-1246
ok-1248

 

 

日進木工さんでは、その他にも素敵なテーブルコーディネートが印象的でした。

後半に続きます。

後日UPしますので、今しばらくお待ちください

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

『 リビング & ダイニング フェア 』開催

LD_kaisaityu_side_03

『 オーダーメイド フェア』開催

order_kaisaityu_side_03

『 ベッド フェア 』開催

Sep_Bed_SIDE

『 カーテンフェア 』開催

hidukenashi_side_03

ARTWOOD on Facebook

ページ上部へ戻る