blog

  1. 産地の魅力が詰まった「飛騨の家具フェスティバル」〜前編

     日本有数の家具の産地、飛騨・高山。そこで先月開催された「飛騨の家具フェスティバル」に行ってきました。今回はその魅力を少しでもお伝えできたらと思います。 飛騨・高山までは福井から高速道路を利用し、約3時間。しかし、お天気は生憎の雨模様・・・。

  2. 納品前の最終検品「 カッシーナ 195 NAAN(ナーン テーブル)」

    Cassina(カッシーナ)の195 NAAN(ナーン テーブル)の納品前の検品作業です。デザインはイタリアのデザイナー PIERO LISSONI(ピエロ・リソーニ)です。ピエロ・リソーニは1956年イタリアのミラノ北東部、ブリアンツァに生まれる。

  3. リートフェルトがデザインした、カッシーナ「ユトレヒト」ソファ

     1935年に誕生から、実に80年渡り人々に愛されているカッシーナのソファ「ユトレヒト」 こちらのソファを求めていたお客様の為に今回、東京青山のショールーム本店からお借りしてきました。

  4. フィンランド・デザイン展に伺って

     只今、福井市美術館で開催されている【フィンランド・デザイン展】。こちらは、フィンランド独立100周年を記念して全国巡回の展覧会です。

  5. 「アルフレックス」工場見学

     当店取り扱いの『アルフレックス』の全ソファを製造する、北海道・旭川にある「旭川ファクトリー」を見学する機会を頂きました。  玄関を入ってすぐ、圧巻の大きさの『A-SOFA(エーソファ)』がお出迎え。

  6. ヒナが誕生しました

    ツバメの雛が、卵から孵りました。生え始めの産毛がホワホワして、とても可愛いです。目はまだ開いていないようですが、親ツバメが帰って来ると、口を大きく開けてピヨピヨ鳴いて、とても賑やかになります。

  7. ツバメのお家ができました

    5月上旬、当店の本館から別館をつなぐウッドデッキの天井に、ツバメが巣を作りました。 親ツバメが毎日、忙しそうに巣と外を行ったり来たりしています。  もうすぐヒナを見ることができるはず。スタッフ一同、成長を楽しみに見守っていきます。

  8. 飛騨高山の柏木工さんへ見学に行って来ました。

    岐阜県高山市にある「柏木工」さんの工業見学に行って参りました。 予定より早く到着して、まずは工場の隣のショールームへ。木のぬくもりを感じる広々とした空間に、素敵な家具がたくさん展示してありました。  時間が来て、いざ工場見学へ。

  9. 限定版Yチェア

    北欧家具の中でも人気の高い「Yチェア」。デザイナーであるハンス J. ウェグナーの誕生日を記念し、日本で300脚限定のYチェアが入荷しました。 1950年の発売以降、初めてのエルム材を使用。耐久性に優れ、くっきりとした木目が特徴です。

  10. 別注TVボード搬入施工

    アートウッドオリジナルのTVボードを福井市でご新築されたお客様のところに、搬入・施工へ伺いました。TVボードのサイズが大きいので、リビングの窓から搬入させて頂きました。お客様の新居の床に傷がつかないよう、床の養生をしっかりと行い、家具の底面にフェルトを張っております。

ページ上部へ戻る