ブログ

台風・・・

十五夜の今夜。残念ながら空は真っ暗。風も強くなり、福井にも台風の影響が。ホント残念。

十五夜といえば、それにちなんだ物語 『竹取物語』 が思い浮かびます。

わかりやすく言えば『かぐや姫』。(私が生まれて初めて買ってもらった絵本が、かぐや姫でした^^)

月から来た姫が中秋の名月の日に月へと帰る・・・と言うお話。(省略しすぎてスミマセン・・・)

作者不明で日本最古と言われているそうですが、昔の人もこのような物語を読んでお月見を楽しんだのかもしれませんね。

 

福井県には、坂井市丸岡町のちょっと奥まったところに「越前竹人形の里」があります。

竹で作られた人形や工芸品が展示されており、創作している工房の見学や竹細工実習が出来ます。

家具にも竹が材料として使われることもありますが、こんなに種類があるとは驚き。

職人さんがいろいろとわかりやすく解説してくれたので、おもしろかったです。

竹に花が咲くのも初めて知りました。

発芽してから数十年後に花を咲かせ実らせ、その後は株ごと枯れてしまうそうです。

 ↑ こちら左側は「かぐや姫」。竹人形で最も特徴としている、長くて艶やかな髪。

竹一本一本、とても繊細に仕上がっています。

数え切れない展示の数々。

                                               

このように職人さんが創作している姿も見られます。

ひとつひとつ手作りしている姿。結構な時間、見入ってしまいました・・・^^;

 

「竹人形の里」は、竹人形を製作・展示をしている日本唯一の施設と言われ、サスペンスドラマの舞台にも使われています。

特に工房は、「へぇ~!」と感心するところ多々。

ご興味のある方は、是非訪ねてみて下さいね。

 

十五夜の今夜、台風の被害がなく過ごせますように・・・。

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

RECRUIT

job4

『 オーダーメイド フェア』開催

order_kaisaityu_side_03

『 カーテンフェア 』開催

hidukenashi_side_03

ARTWOOD on Facebook

ページ上部へ戻る